2008年04月12日

パッション


この映画、ストーリー性は無い。

キリストがムチで打たれ、
ゴルゴダの丘に貼り付けにされるだけである。

一番印象に残るのは、
キリストが祈るシーンです。

祈るといっても、「私を助けてください」
ではなく、
自分を貼り付けにする者達の罪を
「お許しください」
と祈るのである。

報復はしない・・・
というのがキリストの教えなのかなーと
思いました。
posted by hyoronka at 18:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

パッション
Excerpt: 監督 メル・ギブソン キャスト ジム・カヴィーゼル、モニカ・ベルッチ、セルジオ・ルビーニ 2004年 アメリカ ジャンル:ドラマ 【あらすじ】 神を冒涜しているという罪で捕らえられたイエスが、ロー..
Weblog: 映画を見ながら株式投資
Tracked: 2008-04-12 20:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。